01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

海外ドラマと、映画少し、猫少し

ダメな大人です。 海外ドラマ好きで、日本語で視聴できるなら、どこの国の物でも見させて頂いております。 ここでは、海外ドラマ,映画について、緩く軽いジョークを交えてコメントしております。 緩い笑いに日頃の疲れを癒して頂けると幸いです。

 

映画『クラウド・アトラス』 早速見てきました!! 

 여러분 안녕하세요~(^ー^)ノ
 大ファンのペ・ドゥナ嬢のハリウッド初出演作品、映画『クラウド・アトラス』の試写会が当たったので、見てきました。 
 仕事もそこそこ忙しいので、『ぴあ映画生活』に書き込んだ感想を簡単にUPしますね 

クラウドアトラス

クラウド アトラス (2012)

【監督】トム・ティクヴァ / ラナ・ウォシャウスキー / アンディ・ウォシャウスキー
【出演】トム・ハンクス / ハル・ベリー / ジム・ブロードベント / ヒューゴ・ウィーヴィング / ジム・スタージェス / ペ・ドゥナ / ベン・ウィショー / ジェームズ・ダーシー / ジョウ・シュン / キース・デヴィッド / デイビッド・ギヤスィ / スーザン・サランドン / ヒュー・グラント


★★★★☆ [90点]「『イントレランス』だね」

予告動画のペ・ドゥナ嬢のアンドロイドっぷりに嵌ってしまい、思わず試写会を申し込んでしまった作品です。

実際、映画を観た感想は、トム・ハンクス,ハル・ベリー等の有名どころを抑え、ペ・ドゥナ嬢の個性が輝いていました。
 彼女のアンドロイドは嵌り役です!! ペ・ドゥナ ファンはこれだけでもう満足です。

そして、実際のお話の方ですが、特に目新しい所は感じず、ずばり、100年前の映画『イントレランス』ですね。
『イントレランス』,『落日の王国』,『バロン』等の無駄にお金がかかっているけど、解釈が難しく、たらんたらんとした映画が好きな人は好きだと思いました。
3時間弱の作品でしたが、圧倒的な映像美で長さは感じられませんでした。 むしろもっと見たかったくらいです。


ただし、残念だったのは、英国ドラマ『Doctor Who』の世界観に嵌っている人間からすると、200年後の未来に人類が滅亡の危機に瀕していて、他の星からの救援を待ているという設定は夢がなくて寂しかったです。

『Doctor Who』の世界では、100兆年後の世界だよ(笑)


色々、文句も書いていますが、もう一度劇場で見てみたい作品でした。


Posted by チョンミ on 2013/02/28 with ぴあ映画生活


 ネオ・ソウルのアンドロイド ソンミ(ペ・ドゥナ嬢)が本当に良かったよ
 ペ・ドゥナ嬢、またしても人間じゃない、、、、、ハハッ(前見た作品ではダッチ・ワイフ)
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Category: 映画 シリアス系

tb 0 : cm 2