10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

海外ドラマと、映画少し、猫少し

ダメな大人です。 海外ドラマ好きで、日本語で視聴できるなら、どこの国の物でも見させて頂いております。 ここでは、海外ドラマ,映画について、緩く軽いジョークを交えてコメントしております。 緩い笑いに日頃の疲れを癒して頂けると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

台湾ドラマ『5月に降る雪』 凝り過ぎでしょコレ(°▽°;) 

 여러분 안녕하세요~(´▽`)ノ

 仕事ですかぁ(?ー?) そこそこ忙しいです。
 ありがたいことに、年度末過ぎても仕事が貰えそうです。
 ただし、ティン(猫/仮名)が謎の怪我をしていて病院へ週1回連れて行かねばならず
 自分の病院もあり、結構日常生活が慌ただしいです

 そんな中、社会人としての当然の権利(昼休みand土日)を利用して、そして、仕事をさぼって(さぼったのは半日だけです)見たドラマ
5月に降る雪02

     タイトル: 5月に降る雪
     原題: 記得,我們有約
     製作国: 台湾
     製作年: 2011年
     放送話数: 20話(日本では)
     ジャンル: ラブストーリー

 結末が解りにくいとの評判の台湾版初代F4ケン・チュウ主演の台湾ドラマどす。
 別にケン・チュウが好きと言う訳ではなく、BS日テレでタダで視聴できたのでチョイスした作品です(・ε・)

   <大雑把なあらすじ>
    苗栗村の魔法農場で、コーヒーを売りながらつつましやかに生きるヒロインの
    ティンタン(ミシェル・チェンssi)。
    そんな、和やかにな村にもリゾート開発の波が。
    父親の言いつけにより、苗栗村の開発を進めるチアシュン(ケン・チュウssi)。
    チアシュンは魔法農場を買い取るために苗栗村に滞在します。
    苗栗村の滞在中、苗栗村の穏やかな風景と素朴なティンタン達に癒されていく
    チアシュン。
    そんなことで、恋人同士になるチアシュン&ティンタン。
    でも、開発事業を進めないことには、チアシュンの父親の会社倒産に追い込まれ
    そうな危機に陥っており。
    っで、チアシュンの父親の会社を助けるっと言うヤツの娘のパアオル(マギー・
    ウーssi)が幼い頃からチアシュンが好きで、魔法農場を救うために、自分との
    結婚を要求します。
    ティンタンと魔法農場を守るためにパオアルと結婚するチアシュン。
    落ち込むティンタンを優しく支えるアータイ(マット・ウーssi)
    ティンタンの出す結末は??


 いや~、最初の3話目ぐらいまではテンポが良くて、サクサク進んだドラマですが、中盤苦しみました
 実はBS日テレでの最終回の放送(2013年2月20日)があるまで、DVDの内臓にガッツリ9話ぐらいため込んでいたんですよ。
 10話ぐらいで何度挫折しようか、、、、、っと(´д`;)
 でも、気力を振り絞って、大好きな米国ドラマの『メンタリスト』の再放送も見ず、頑張って見ていたら、面白くなってきたんですよね
 13話目ぐらいからの、ヒロインの恋のライバル パオアル(マギー・ウーssi)が暴走し始めてきてから抜群に視聴が止まらなかった
 そこで、冒頭の ”仕事もさぼって・・・・・” との事態に陥った訳っす(・ε・)
 
 最後まで視聴した、結論を申そう
 解りにくいけど、いいお話だったよ
 チアシュンの両親(チアシュンの父ちゃんは最低ですが)のお話と、娘を必死で守るパオアルのお母様が良かったです。
 ただし、伏線張り過ぎでしょ。
 伏線いっぱい張っておいたから、結末は解りにくくてもいいでしょ!!っと言われているような気がしました
 Asian Republic Entertainment社長のブログを読んで、漸く気づきました

 ドラマのオープニング曲がチアシュンの気持ち⇒ 君に逢って(ティンタン)、人生が楽しくなったよ的な歌詞
 ドラマのエンディング曲はティンタンの気持ち⇒ あなたに(チアシュン)に会えなくて寂しい的な歌詞

5月に降る雪01
 
 ↑↑↑結末はこうだね


ティンタン
本作ヒロインのティンタン(ミシェル・チェンssi)

 ちょっとぽっちゃりだけど、笑顔が素敵なミシェル
 20代の小娘は”男にモテる”のは、パオアル>>ティンタンっと思うのでしょう。
 でもね、心の黒い大人からすると、”男にモテる”のは ティンタン>>>パオアル なんだよ(ほぼ実体験から語る)
 健康的な癒し系女子ティンタン。絶対男子は好きだよね。 何だかんだ言っても、私も好きだけどね

 本作品で私が一番気になったのはコノ人
パオアル
チアシュンに激しく片思いするお嬢様パオアル(マギー・ウーssi)

 この作品の男子達には特に興味ないんだよね~。
 お嬢様で美人で頭も良く、挫折を知らないパオアル。
 でも、美人で頭がいいから嫌味に思われ友達もおらず、亡くなったお兄さんの分まで親に期待され、なんだか可哀想なんだよね
 初恋の相手チアシュンとの強引な結婚が失敗だったことで、初めて挫折を味わうパオアル。
 パオアル、嫌いにはなれなかったな。
 彼女には幸せになって欲しい。 パオアルのスピンオフできないかな??

 『5月に降る雪』をご覧になった皆さん、パオアルはいかがでしたか??


     評価: ★★★ (5つが最高評価)

 結末がはっきりしない以外は、なかなか良い作品なんですが、なぜ評価が普通かと申しますと、
   1. 5~12話ぐらいの間、思いっきり、中だるみした!!
   2. ケン・チュウとミシェル・チェンのラブ・シーンに入り込めなかった(> <)
     ↑↑これは、ケン・チュウとパオアル役のマギー・ウーが付き合っていたと言
     う噂があるので尚更です!!
と言う事なんです 
   

 では、次回の更新で、안녕~


↓↓BS日テレ華流番組枠の後続番組、『いたずらな恋愛白書』も楽しみにしておりますぞ!!
関連記事
スポンサーサイト

Category: 華流 その他

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chonmi.blog88.fc2.com/tb.php/267-53a0ac4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。