10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

海外ドラマと、映画少し、猫少し

ダメな大人です。 海外ドラマ好きで、日本語で視聴できるなら、どこの国の物でも見させて頂いております。 ここでは、海外ドラマ,映画について、緩く軽いジョークを交えてコメントしております。 緩い笑いに日頃の疲れを癒して頂けると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

デンマーク・ドラマ『コペンハーゲン 首相の決断』序章 今、日本がリメークすべきドラマはこれだ!! 

 여러분 안녕하세요~(^ー^)ノ
 
 我が家のPC部屋にはエアコンがありません(´・`;)
 ちなみにPCはデスク・トップのため、移動が困難な状態です。
 今年の夏は暑過ぎて、仕事も中途半端(´・`;)
 今年の夏は暑過ぎて、やること全てが中途半端(´・`;)
 その反面、ブログを更新している今日は最高気温28℃の予定なのに、今までが暑すぎたため、少し寒いです。


 今回のお題は、『コペンハーゲン 首相の決断(原題:Borgen)』1st Season です。
 只今、5話まで進んでおります。
 私の中では、まだまだ北欧ブームが続いております
 「奥さん、韓流の次は北(欧)流よ~!!!!!」

 9月以降の仕事の状況が読めないので、全てが中途半端な状態でも、コメントUPできる時にUPしておきます。

Borgen

 このドラマは、日本語のタイトル通りデンマークのドラマです(・ε・)
 なお、デンマーク本国では、只今3rdまで作られております。 日本にはどこまで上陸するのかしらん??
 『コペンハーゲン・・・』は政治ドラマ。
 デンマーク初の女性首相の活躍を痛快に描いております
 政治ドラマなんですが、政治経済の授業を真面目に受けておらず中学生以下の政治知識しかない私でも楽しめる物なので、堅苦しく考えなくても良いかと思います
 もっと言えば(言い過ぎ?)、日本のドラマ『ショムニ』首相版的 な部分があるので、タイトルから想像する物よりもっと気軽なドラマです。
 
 『コペンハーゲン・・・』、放送後に、デンマークでは本当に首相が誕生したらしいです
 日本も政治を変えたいんだったら、『ショムニ』や W浅野のドラマ の続編を作るのを辞めて、韓ドラのリメイクを辞めて、『コペンハーゲン 首相の決断』をリメイクしたらいいのに(・ε・)
 

Birgitte01
デンマーク初の女性首相 ビアギッテ・ニュボー(シセ・バベット・クヌッセン)

 少数派の政党 穏健党の党首だったビアギッテ・ニュボー(二児の母、40歳)
 ビアギッテ、中年体系だけど、美人だよね~
 相次ぐ、前首相を含むオッサン達のスキャンダルによって、ビアギッテは与党の党首となります。
 このドラマの第3話までは、ビアギッテが政界の古狸どもをやり込めて首相となり、国家予算案をまとめ、薄氷ながら政治基盤を固めるまでを描いております。
 ビアギッテの痛快な政治手腕は、第4話以降(まだ5話までしか見ていないのに、ほんまか?) に見られる予定です
 
 ビアギッテのlast name(?)の"ニュボー"って、英語のNEWと、フランス語のNouveau(ヌーボー/新しい)を掛けているのかなぁ??
 ところで、北欧って、働く女性(男性にも)にとっては羨ましい環境だよね
 ビアギッテの家では、旦那様と5年おきに"家事&子育て"を交代して行う仕組みとなっている。
 今はビアギッテがキャリアを追及する番らしい。
 5年間パート・タイマー的な働き方をして、その後、またキャリアを追及できるなんて日本ではありえないよね。
 夫婦共に知的階級層のビアギッテ夫婦は、北欧でも特別なのかな??
 
 日本から見ると、凄い男女平等感のある北欧だけど、ビアギッテを "使えないお嬢ちゃん"的扱いをする政治家のオッサンがいるんだ
 何だろう??? スウェーデン映画『ミレニアム』シリーズと言い、このドラマと言い、超ハイパー先進国に思えた北欧諸国には、日本よりもえげつないサディスティックで保守的な男性が、かなりいるような気がする、、、、、
 当然のごとく、ナチス的思想の人もいたりするんだケド(¯Θ¯;)


Katrine01
デンマーク放送局TV1のニュースキャスター カトリーネ・フンスマーク(ビアギッテ・ヨート・スレンセン)
   
 この人を見た私の第一声、「ろ、、、ローズ・タイラー(Doctor Whoのコンパニオン)???」
 ローズを細くして、小奇麗にしたら、コノ人になりましたって気がしました。
 でも、カトリーネが『コペンハーゲン・・・』のキャラの中で一番好きです 闘犬のような精神がいいねwww
 
 妻子ある男性の子供を妊娠してしまったカトリーネ。
 しかも不倫相手の男は、突然死するんだよね。
 不倫相手の奥様にこっぴどく怒られて、中絶を余儀なくされてしまうカトリーネ。
 中絶してからの仕事への取組方が凄いんだよね
 ともかく、政治的にスキャンダラスなスクープに対して貪欲。
 そして、生ぬるい対応をするキャスターに「生温い!!」とどやしつける。

 ジャーナリストとしての闘争心むき出しのカトリーネと、ビアギッテ首相が今後どう絡んでくるのかが凄く楽しみだわ


Kasper01
ビアギッテ首相のスピンドクター カスパー・ユール(ピルウ・マスベック)
 
 北欧初心者の私自信はよく知らないですが、カトリーネの上司役の役者さんと同じ位、日本ではこの役者さんが有名らしいですね。
 古い方の『ビバリーヒルズ青春白書』のデヴィット・シルバー君を厳つくしたようなイケメンですね。
 意外と細く見えるけど、そこは世界一デカい部類の民族の方(北欧の人)なので、腰回りが結構しっかりしている メタボとは言ってませんよ
 
 カスパー君は、情報操作屋。 見ている限りは、首相のアドバイザーのような気がするけど、、、、、
 そして、カスパー君はニュースキャスター カトリーネの元.恋人。
 よくできるが、経歴は謎な部分が多い。
 
 『ミレニアム』と言い、この『コペンハーゲン・・・』と言い、女性が主役で、男は添え物です

 
 私、このドラマに嵌りすぎて、妄想が妄想を呼び、『コペンハーゲン 首相の決断』を日本でリメークした場合のキャスティングまで考えてしまいました
   ●ビヤギッテ・ニュボー首相⇒ 鈴木京香さん(女性らしく軟らかい人がいいな)
   ●キャスターのカトリーネ⇒ 相武紗季さん(アラサーで二番手ができる女優さんがいいかと)
   ●首相の右腕 カスパー⇒ 小泉孝太郎さん(ある意味まんまやな)
 反論等ご意見ございましたら、コメント欄にコメントを残して頂けるとありがたいです。



 『コペンハーゲン・・・』、序章だけでかなりの文章量になってしまったので、今回はここまでにしておきます。
 非常に興味深いドラマかつ、日本人が知らない北欧の姿等まだまだ書き足りない事が沢山あるので、時間と気力があれば、この続きのコメントをUPしていきたいと思います。
 
 グリーンランドに原爆が埋まっているなんて知らなかった、、、、、、

 では、次回の更新で、안녕~(^ー^)ノ

↓↓↓ 続きのコメントは私次第。頑張れ~私!!!

 
関連記事
スポンサーサイト

Category: Borgen

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chonmi.blog88.fc2.com/tb.php/281-1b913f1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。