10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

海外ドラマと、映画少し、猫少し

ダメな大人です。 海外ドラマ好きで、日本語で視聴できるなら、どこの国の物でも見させて頂いております。 ここでは、海外ドラマ,映画について、緩く軽いジョークを交えてコメントしております。 緩い笑いに日頃の疲れを癒して頂けると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ドラマ『コペンハーゲン 首相の決断』Season1全10話視聴し終わりました 

 여러분 안녕하세요~(š´・`)

 台風で外出できないんで、密かにブログの更新をしております
 書き終わるまで、停電しないといいんですけど、、、、、


 今回のお題は、北欧ブーム中の私が、前々回に本ブログで紹介したデンマーク・ドラマ『コペンハーゲン 首相の決断(原題:Borgen)』
 Season1全10話を見終わったので感想です
 
 ドラマの詳細については、スーパードラマTVの『コペンハーゲン・・・』サイトをご参照下さい。
 このドラマ、デンマーク本国だけでなく、イギリスのBBC4(イギリスのNHK)でもSeason2まで放送され、人気のあるドラマらしいですね。

 『コペンハーゲン・・・』、日本語のタイトルはちょっぴりセンスがないけど、原題の『Borgen(意味は"要塞"らしい)』を直訳されても、知的レベルの低い日本人には、どんな内容かさっぱり理解できん
 知的レベルの低い日本人でも理解できるよう、『コペンハーゲン 首相の決断』と日本語タイトルを付けて頂いたのは非常にありがたいです。

Birgitte01


     評価: ★★★★ (5つが最高評価)

 
 第4話のグリーンランド問題は凄く良かったんですが、Last2話がね~(´・`)
 昼間のメロドラマ化してしまっていて、ちょっと残念でした
 メロドラマ化させた最大の原因はコノ人
Philip_Borgen
首相ビアギッテの夫 フィリップ

 以降、首相の夫フィリップについて女性目線で書くので、男性の方ゴメンナサイ
 フィリップ!!辛抱できないお子ちゃま
 ビアギッテがちょうど首相になった後に、フィリップがキャリアを追及する番になったんだけど、妻が首相になったんだからね、、、、、首相が「子育てを優先したいので辞めます!!」なんて簡単に言えないだろ
 家族との時間がおろそかになろうと、妻は一国の首相!!
 例え、フリップが本来キャリアを追及していたらAppleのスティーブ・ジョブスばりのCEOになっていただろうけど、首相の任期中は黙って妻を支えねばと思ったんですが
 キャリアを追及したくてウズウズしていたフリップは、ビアギッテに内緒でIT企業のCEOの職に就くんだけど、その企業が防衛相の賄賂問題に巻き込まれ、結局、ビアギッテによって会社を辞めさせられるんだよね。(第9話) ←自業自得じゃ!!!
 フィリップ、ビアギッテが首相になった時は喜んでいるようなふりしてたけど、本当はビアギッテが数ヶ月で根を上げて首相を辞任すると思ってたのでは??? 
 結局は、政治の透明化を追及しすぎて、自分の私生活が嘘だらけになってしまったビアギッテに愛想をつかして、ビアギッテに離婚をつきつけます。

 結婚生活の破綻は真面目すぎるビアギッテにも大きな原因あるんだけどねぇ

 
 Season1の4話以降の概要を簡潔に一言二言。
 
 S1-4話: アメリカ軍は第二次世界大戦以降、グリーンランドで好き勝手やっている
  らしい
  グリーンランドには原爆が埋まっているらしい
  そして、グリーンランドには問題が山積み。 アルコール依存症、アルコール依存に
  よる幼児虐待、高校中退率の高さ、そして、若者の自殺率の高さ。
  また、TV1キャスターのカトリーネも、アメリカ軍のグリーンランド緊急着陸問題に
  ついて極秘の情報提供を得たため、公安警察に脅される。 公安警察とは心穏やかでない。 
 
 S1-5話: 男女平等法案(企業の役員、内閣の男女比を同じにする) 成立を阻止しようとする
  産業界の大物VS. 元.下着モデルのお色気系産業大臣(♀)
  元.下着モデルのお色気系産業大臣は、地位を得るために経歴詐称をしていた
 
 S1-6話: お題は「国際テロリスト」 
  トルギシアと言う架空の国の大統領がデンマークのグリーン・エネルギーのお買い物
  をしようと、デンマークを訪れる。
  同時期に、超民主主義のトルギシア出身の詩人バイヤーノフもデンマークへ。
  バイヤーノフはトルギシア政府から見るとテロリストなので、グリーン・エネルギー
  の購入と引換に、バイヤーノフの引渡しを要求するトルギシア大統領。
  バイヤーノフは本当にテロリストなのか??
  架空の国トルギシアはロシアの事だと思う、、、、、

 S1-7話: 公安警察による盗聴。
  北欧って、公安警察による監視の話を色々な媒体で見るよね

 S1-8話: 首相の夏休み。
  元.労働党党首のラウゲセンの政界暴露本により、窮地に陥るカスパー。
  ラウゲセンの政界暴露本による政治家のスキャンダルの火消をするために、夏休みを
  中断させられるビアギッテ。
  暴露本には書かれていないが、カスパー君は父親から性的虐待を受けていた
  カスパー君がカトリーネに本当の事を言わないのも無理ないわ。

 S1-9話: 防衛省が新たな戦闘機の購入を発表。 お値段は1,300億(クローネ?)
  そんな高額な買い物、ビアギッテじゃなくても、疑問に思うわ
  戦闘機の販売会社による防衛省関係者への賄賂発覚。
  TV1キャスターのカトリーネは政治家の汚職について、真相を追及しすぎたため、
  上司によって、休職に追い込めれる

 S1-10話: 首相家崩壊の危機。
  首相になって1年が過ぎたビアギッテ。 新年度の国会開幕前に夫との別居情報を
  掴むマスコミ。
  政治の透明性を追及するあまり、自分の家庭が崩壊に陥るビアギッテ。
  国会開幕前にスキャンダルを避けようと、首相夫婦不仲説を払拭するためのTVのイ
  ンタビューに応じるビアギッテ。
  嘘だらけのインタビューにNoを出すカスパー&夫のフィリップ。
  報道の自由を害され、TV1を辞めるカトリーネ。

Katrine_Kaspe_Borgen

 付かず離れずの元.恋人同士、TV1のキャスターのカトリーネ&首相のスピン・ドクターのカスパー。
 この二人は友達としてはいいけど、恋人同士だと問題が多そう
 カトリーネたんの闘犬のようなジャーナリスト根性は好き
 でも、カスパーには、人はいいけどノータリンな首相秘書のサネたんの方がいと思う カスパーのヘヴィーな過去を癒してくれそう。

 YoutubeでSeason3のオープニングを見る限りでは、カトリーネ&カスパーはSeason3でも付かず離れずの関係っぽい


 では、次回の更新で~

↓↓↓ スーパードラマTVさん、『コペンハーゲン 首相の決断』のSeason2も放送してね。    
関連記事
スポンサーサイト

Category: Borgen

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chonmi.blog88.fc2.com/tb.php/283-26ebd51e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。