10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

海外ドラマと、映画少し、猫少し

ダメな大人です。 海外ドラマ好きで、日本語で視聴できるなら、どこの国の物でも見させて頂いております。 ここでは、海外ドラマ,映画について、緩く軽いジョークを交えてコメントしております。 緩い笑いに日頃の疲れを癒して頂けると幸いです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

2015年4月北欧祭り その1  映画『100歳の華麗なる冒険』 

 Здравствуйте!! (ズドゥラーストゥヴィーチェ)

 3ヶ月ほどブログを放置していたわね。私。
 放置していたのは、ただ単に更新するのが面倒臭かっただけです(¯ー¯;)

 一昨日、スウェーデン映画を見て、ふと思ったんです。
 ドラマ、映画、本に最近北欧ものばかり見て読んでしている。私
 スウェーデン映画『100歳の華麗なる冒険』の感想をUPするついでに、ここ数ヶ月ぐらいに接した北欧作品の感想を『2015年4月北欧祭り』にUP UP UP致します。


 まずは、一昨日見た映画。
100歳の華麗なる冒険

     タイトル: 100歳の華麗なる冒険
 
 2013年製作のスウェーデンの映画です
 映画の詳細は、コチラのサイトへ  ⇒ ぴあ映画生活 
  いつも書いておりますが、ぴあ映画のクチコミに似たようなクチコミがありますが、私が書いたものです。決してパクリではありません!!

 私、ミステリーとポリティカル以外の北欧物は初です。
 爆弾好きの100歳のアラン・ジイサンの人生を描いた映画です。
 やはり、スウェーデン人は、憎たらしいぐらい英語が堪能ね。
 あと、ロシア語も、アメリカ人がドラマの中で話すロシア語に比べて流暢ね。

 映画は全体的に、ほのぼのとした中に残虐な行為がポップに盛り込まれているので、ブラック・ジョークがお嫌いな方にはお勧めしません!!
 ともかく、人が爆破される、される キツネさんも、、、、、

 まず、物語の冒頭の主人公アランのお父様が「コンドーム使用運動活動家」という的を得ているけど、下ネタ的な設定でこの映画を気に入りました。 お父様の結末は悲劇ですが。

 そして、スウェーデンから見た世界、スウェーデンの実態を緩く描いている作品だと思いました。
 特に、ヤバいジイサン達を成り行き上で車に乗せてしまった定職につかず(就けず?)何年も大学に通い続ける細身の中年男子。
     ↑↑↑↑↑
 北欧小説,ドラマにはかなりの頻度で、こういう一般社会から離脱してしまった中年男子が登場する
  スウェーデンという国は、国は大人だけど、大人になれず、一般社会から離脱してしまう人が多いと言う事なんでしょうね。

 あと、やはりヨーロッパの女性は気が強い! しかも、映画に登場する女性は皆太い!!

     評価: ★★★★ (5つが最高評価)

 インド映画『きっと、うまくいく』ほど私の中で盛り上がらなかったので、この評価にしました。

 ヤバい仕事 (死体を片付けたり、万引きしたり) をやってくれるもう一人のジイサンもいい味出していマシタ
 アラン・ジイサンと2人で、廃線になった鉄道の線路の上をギャング (死体) をトロッコに乗せて運ぶ姿には笑ってしまったわ

 子孫を残せなかったけど、友人の子供に本当の息子 (ロシア人ポポフさんの息子さんデス) 以上に尽くしてもらったり、100歳を超えて愉快な仲間が出来たアラン・ジイサンは幸せ者です。
 しかし、アラン・ジイサン、無邪気な顔して、人、殺し過ぎです(笑)しかも無意識のうちに、、、、、


 Дo Свидания! (だ すヴぃだーにゃ)

↓↓↓ さて、2015年北欧祭り その2に行くよ!! その2は映画,小説よ!!
関連記事
スポンサーサイト

Category: 映画 ゆるい系

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chonmi.blog88.fc2.com/tb.php/312-d93f2b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。